カードローンが産むリスクの想像

カードローンやキャッシングは利用したことはありませんが、簡単にお金を借りることができるというイメージを持っています。

そのため、ついつい借りすぎてしまったり、すぐにカードローンに頼ってしまうことなどで、借り入れが膨れ上がってしまうというリスクがあると思います。

リスクを防ぐためには、借り入れの目的を明確にしたり、重要なことのみにカードローンを使用するなどのルールを作ることが大切ではないかと考えています。

自由に、そして簡単に借り入れできることは非常に便利ではありますが、それ故に行き過ぎた利用をすることなく、よく考えて利用していくことが大切だと思います。

キャッシングやカードローンは私自身やった事がなく無知な為、勝手ではありますがどうしても手を出しにくいイメージがあります。

どうしてもお金が必要なのに手元にないといったときには仕方がないのかもしれませんがいくらでも借りられてしまったらいくら使ってるかも分からず最終的に返せなくなってしまうのではないかといったイメージもあります。ですので私は出来るだけキャッシングやカードローンと言ったものはせずに自分が今どれ程の余裕があるのか把握しながらお金を使っていきたいと思いました。今手元にお金がなくても借りられてしまうのは便利でもありますが、少し怖い世の中だとも思います。専業主婦でもお金を借りる

コメントは受け付けていません。